広島県三原市の美容矯正口コミ人気・リラクゼーションエステサロン|HATI-HATI

090-6676-1011 メールでのお問い合わせ line 24時間Web予約
店舗情報

Top > 紫外線がもたらす肌への影響

紫外線がもたらす肌への影響

太陽の光には可視光線と赤外線、紫外線がありますが、その中でも紫外線は最も波長の短い光です。紫外線は波長によってUVA、UVB、UVCに分かれており、肌に影響を与えるのがUVAとUVBです。紫外線を多く浴びてしまうと肌に様々なトラブルが現れます。

色素沈着

色素沈着

色素沈着はUVAが原因で起こります。UVAはUVBに比べると強い刺激はありませんが、波長が長いため表皮の一番下にある基底層や真皮層まで届くことで現れます。

UVAはメラノサイトを刺激し、メラニン色素を大量発生させ、肌を褐色にするサンタンを進行させます。また、紫外線を浴びた後に口唇ヘルペスができることがありますが、これは免疫力が低下し、神経節に隠れていたヘルペスウィルスが活発になることが原因です。

日焼け

日焼けはUVBが原因で起こります。UVBはUVAよりも肌に与える影響が大きく、様々な肌トラブルの原因になります。肌が赤くなったり、水ぶくれができたり、ヒリヒリしたり、ニキビや肌荒れなども、肌がUVBからの刺激を守ろうとして現れている状態です。紫外線を浴びると肌が赤くなる人と黒くなる人がいますが、すぐ赤くなりほとんど黒くならない方は、紫外線による影響を強く受けています。日焼け後には化粧水で肌を冷やし、乳液などで保湿をして肌を保護するようにしましょう。

肌老化

肌老化

肌老化もUVAが原因で起こります。UVAは真皮に入り込み、コラーゲンやエラスチンにも悪影響を与え、深くゆっくりと肌ダメージを進行させます。

コラーゲンやエラスチンは肌のハリや弾力を維持していますが、紫外線により傷つけられたり、失われたりすることで、肌にしわたるみが現れるようになり、肌細胞が老化してしまいます。肌のきれいな若い頃から適切な紫外線対策を行うことが、肌老化の進行を防ぐことに繋がります。

HATI-HATIでは、フェイシャルエステを行っています。しわ・たるみ・ほうれい線・くすみ・加齢肌などが気になる方は、ぜひフェイシャルエステをご体験ください。料金はサイト内からご覧いただけます。
また、美容矯正の整顔頭蓋骨矯正美骨トリートメント」は、リフトアップ効果など持続性が期待できます。三原市周辺でエステサロンをお探しの方は、ぜひHATI-HATIをご利用ください。

090-6676-1011

住所:広島県三原市皆実町1丁目21-28 3F

am10:00~pm20:00 日曜日 完全予約制

友だち追加

PAGE TOP

Copyright 2015 HATI-HATI All rights reserved.