広島県三原市の美容矯正口コミ人気・リラクゼーションエステサロン|HATI-HATI

090-6676-1011 メールでのお問い合わせ line 24時間Web予約
店舗情報

Top > マツエクを長持ちさせる秘訣

マツエクを長持ちさせる秘訣

マツエクは若い女性を中心に人気があります。できるだけキレイな状態でマツエクを長持ちさせたいと思う方は多いのではないでしょうか?しかし、扱い方やケアの方法を間違えると、マツエクの寿命を縮めてしまう原因となってしまいます。マツエクをキレイな状態で長持ちさせるためにも、いくつかポイントをおさえておきましょう。

目をこすらない

目をこすらない

マツエクが取れてしまう最も大きな原因が、目をこすってしまうことです。特にクレンジング時、メイクを落とそうと無意識に目をこすってしまうこともあると思います。

目をこするとマツエクが外れてしまう原因となりますので、普段から目をこすらないように意識しましょう。また、まつげを触ったり引っ張ったりすることも、マツエクの寿命を縮める原因となってしまうためNGです。

お湯で落ちやすいマスカラを使用する

マツエクをした場合、なるべくマスカラの使用は避けたいところですが、「今日は気合いを入れたい!」とマスカラを使用したいと思う時もあると思います。その際は、お湯で落ちやすいタイプのマスカラを選びましょう。お湯で落ちやすいタイプのマスカラなら、ゴシゴシとこすることなく簡単に落とせます。ウォータープルーフタイプはお湯で落としにくいものが多いので、それ以外のタイプを選ぶことをおすすめします。

まつげが当たらないように眠る

仰向けや横向きなど、眠る際はそれぞれ好みの眠り方があると思いますが、まつげが当たるうつぶせ寝はできるだけ避けましょう。また、横向きでもやわらかい枕を使用していると頭の重みで下がり、まつげが当たってしまうことがあります。アイマスクの使用もまつエクの寿命を縮めてしまう原因となるためNGです。

オイルクレンジングを使わない

オイルクレンジングを使わない

マツエクにとってオイルは天敵です。地毛とエクステを接着させるために使うグルーはオイルに弱いため、オイルクレンジングを使うことで、マツエクまで一緒に落ちてしまいます。

マツエクを長持ちさせるためにもクレンジングの成分をしっかりチェックし、オイル配合のクレンジングは避けるようにしましょう。マツエクをしている時は、マツエク専用のクレンジングを使用することをおすすめします。

三原市周辺でマツエクをお考えの方は、ぜひHATI-HATIをご利用ください。
上まつ毛つけ放題 は5500円でご利用いただけます。カールの強さ、太さ、長さや、人気のアイラッシュフェザーをご希望の方も、お気軽にご相談ください。三原店では、ヘアセットも承っておりますので、お問い合わせください。マツエクやヘアセットをお考えの方は、HATI-HATIへお気軽にお越しください。

090-6676-1011

住所:広島県三原市皆実町1丁目21-28 3F

am10:00~pm20:00 日曜日 完全予約制

友だち追加

PAGE TOP

Copyright 2015 HATI-HATI All rights reserved.